株式会社スヴェンソン(SVENSON) 採用コンテンツ

  • twitter

ワークライフバランス

全社員が育児や介護、趣味や学習、休養やボランティア活動など、仕事以外の生活とのバランスを取るために、スヴェンソンでは、さまざまな制度を導入しています。 子どもの看護休暇や育児休業・育児短時間勤務制度など、充実した制度を整え、実際に利用できる環境があるため、男女問わず継続して働くことができます。

ヘアスタイリスト

働きやすい環境づくり

社員の年間休日119日、平均有給取得日数は8.1日、平均残業時間は月間4.7時間。社員がイキイキと仕事を続けていけるよう、仕事以外の時間も充実させたいと考えています。そのためスヴェンソンでは、働きやすい環境づくりに力を注いでいます。

フロント

ホワイト企業アワード2019を受賞

当社がこれまで取り組んできた健康経営の促進として「予防⇒発見⇒治療⇒復職/両立支援」のサイクル構築が評価され、「健康経営」部門でホワイト企業アワード2019を受賞いたしました。
日本次世代企業普及機構が主催するホワイト企業アワードは、次世代の模範となる企業を社会に広め、企業価値の向上を支援する制度。
2019年は1091社がエントリーし、スヴェンソンを含む23社が受賞しました。

フロント

産休・育休支援

産休・育休に関する給付金制度の利用はもちろん、休職後の仕事への復帰を積極的に支援しています。※過去3年の育休産休復帰率100%(2018年時点)
また、従業員の配偶者が出産される場合、出産日から2週間以内に2日まで特別休暇が付与されます。

ヘアスタイリスト

介護支援・時短正社員制度

仕事と育児や介護の両立を図るために、一日の労働時間を6時間に短縮できる「時短正社員制度」、「介護休暇制度」、「介護短時間勤務制度」といった制度があります。

RECOMMEND