TOPICSトピックス

トピックス

ニュース顔の印象を決める”目元”に注目した新ブランド
MEIQUEシリーズ「まつげがRAKUDA」誕生!

2018年3月9日

顔の印象を決める”目元”に注目した新ブランド
MEIQUEシリーズ「まつげがRAKUDA」誕生!

「目育(メイク)」でラクダのようなふさふさまつげを目指せ
3月5日(月)より直販サイト・ドラッグストアなどで順次発売

 

ヘアケアメーカーの株式会社スヴェンソン(本社:東京都港区、代表取締役社長 兒玉義則)は、顔の印象を決める目元に注目した新ブランドMEIQUE(メイク)シリーズ「まつげがRAKUDA」を立ち上げ、まつげ美容液とマスカラ2種を3月5日(月)より直販サイト及びドラックストアなどで順次発売いたします。

新ブランドのMEIQUEシリーズ「まつげがRAKUDA」は、毛髪専門30年以上のヘアケアメーカーのスヴェンソンが開発した、顔の印象を決める「目元」に注目したブランドです。ラクダのようなふさふさな上向きまつげは目元を大きく見せ、ハリのある目元は明るいまなざしを作ります。毛髪専門企業だからできる、ハリのあるまつげを育むための成分を配合しながら、大切なアイメイクだけど楽で時短もできる、「目育」と「RAKUDAアイ」をテーマに、まつげ・まぶた・目元の3箇所のケアに使える「まつげ美容液」、サッと塗るだけでパッチリ上向きまつげが完成する「マスカラ」2種を展開します。

 

「MEIQUE まつげがRAKUDA アイラッシュセラム」は、まつげが少なく痛んでいる、まつげパーマがかかりにくいなど、様々なまつげのお悩みに応える美容液です。毛髪専門企業だからできる、ハリのあるまつげのための嬉しい10種の成分を配合。頭髪の毛周期は3~7年のサイクルなのに対し、まつげは8~9ヶ月程度と短いため、適切にケアすることで「健康な毛」に改善しやすい環境にあります。朝と夜の1日2回、根元からケアすることでハリのある、長く濃い美しい素まつげへと導きます。

 

「MEIQUE まつげがRAKUDA マスカラ」は、8種の保湿・美容液成分配合でメイクしながら痛んだまつげをケアすることができ、ふんわりと軽い軽量ファイバーをたっぷり配合し重力に負けない上向きカールをずっと保ちます。乗りのよいファイバーでまつげ1本1本を太く・濃くみせるボリュームタイプと、ダマになりにくいロングファイバーで上向きまつげができるロングタイプの2種類を用意しました。汗や涙でもにじまないのにお湯でするんと落とせるフィルムタイプで、こすらず落とせてまつげやまぶたに優しい仕様です。

 

■商品概要

●10種類の成分

 

●8種類の保湿・美容液成分

 

一覧に戻る

PAGE TOP